美容について

熟眠感をしっかりと味わえました

毎日の寝つきの悪さにとても困っていました。
布団に入るのは22時ぐらいなのにもかかわらず、実際に寝ることができるのは2時ごろでした。
何時間も布団の中でごろごろして、ようやく眠ることができていました。
そのため、夜を迎えることがとても怖く、夜が来なければいいのにとよく思っていました。
このままではいけないと寝つきが良くなる改善法を調べました。
すると、ストレッチをすることで体の緊張がほぐれ、自然と眠たくなるということが分かりました。
さっそくその夜から実践してみました。
体の奥がしっかり伸びていることを実感することができ、心地いい疲労感を感じることができました。
いつの間にかあくびが出てきて、そのまま寝てしまいました。
朝起きたときに爽快な気分を味わうことができました。
生まれて初めて熟眠感を覚えました。
そのため、これからも自分のペースでしっかりとストレッチに取り組もうと思いました。
寝つきが良くなる方法が判明し、夜に対する恐怖感をぬぐうことができました。

Copyright(c) 美容 All Rights Reserved.